ダポキセチンが含まれたジェネリック医薬品について

早漏防止薬や早漏治療薬に用いられている成分がダポキセチンです。脳内のセロトニン濃度を高める働きがあり、射精までの時間をそれまでの3倍から4倍にまで延長させることができます。すでに海外では多くの国でこのダポキセチンを含む早漏治療薬が承認、販売されており、早漏に悩む数多くの男性がこの薬の恩恵にあずかっています。
ただし日本では、いまだにこのダポキセチンを含む早漏治療薬は承認されていません。厚生労働省の許可を受けた一部の専門クリニックでは早漏治療薬を処方していますが、健康保険の対象とはならないため、薬代はすべて自己負担しなければいけません。性行為のたびに服用しなければいけない薬ですので、金銭的な負担はかなりの額になってしまいます。そこで薬代を少しでも抑えたいのであれば、後発医薬品、いわゆるジェネリック医薬品を利用するといいでしょう。ジェネリック医薬品とは特許の切れた製法を用いて作られたもので、開発費用がかかっていないため、先発医薬品と同じ成分を含む薬を格安で購入することができるのです。ダポキセチンを含む早漏治療薬に関しても、ジェネリック医薬品は存在しています。もちろん効果は同じですので、少しでもコストを抑えたいのであればジェネリック医薬品に切り替えたほうがいいでしょう。なおダポキセチンを含む早漏治療薬は、薬の個人輸入代行サイトでも購入することが可能です。このようなサイトを利用すれば、わざわざ医療機関を訪れる必要もありませんので非常に便利です。しかも診察料金がかからないため、薬代だけの支払いで済むのも魅力的です。ただし早漏治療薬は併用禁忌の薬もありますので、持病があって治療している人は服用前に医師に相談しておいたほうが無難です。

ダポキセチンが含まれた治療薬はこちら
スーパータダライズ